キャンセル
次の結果を表示 
表示  限定  | 次の代わりに検索 
もしかして: 

質問する

他のユーザーのディスカッションで回答が見つかる場合があります。回答が見つからない場合は、新しく質問してください。

キャンセル
次の結果を表示 
表示  限定  | 次の代わりに検索 
もしかして: 

アップロードできるファイルとできないファイル

Highlighted

アップロードできるファイルとできないファイル

New member | Level 2
New member | Level 2

昨日からトライアルで使っています。

フォルダをアップロードしたところ、50件入っていたフォルダが48件しかアップロードできていない(2件はエラー)のようなことが起きています。

内容はjpgファイルやpsdファイルで、できているものとできていないものがなぜあるのか、その原因を知りたいです。

 

50件ならまだ探せますが、100件、1000件となると難しい。

すべてがアップロードできていないとバックアップとしての意味がないと思うので…。

1 応答
Highlighted

Re: アップロードできるファイルとできないファイル

Dropboxer
Dropboxer

@cheezy さん、こんにちは!

 

Dropbox ウェブサイトにファイルをドラッグしてドロップしても、表示されるだけでアップロードされない場合は、ブラウザのドラッグ アンド ドロップ操作の設定が原因です。

 

Dropbox ウェブサイトのファイル リストの周囲に緑色の枠線が表示されるまでマウスをクリックしたままにしてください。アップロードしようとしているファイルのサイズが大きい場合は、緑色の枠線が表示されるまでに時間がかかることがあります。

 

ファイルが表示されるだけでアップロードされないエラーが続く場合は、Dropbox デスクトップ アプリケーションをご利用になることをおすすめします。




Kaname
Community Moderator @ Dropbox
https://dropbox.com/support


ハート この投稿は役に立ちましたか? 役に立ったら、下の「いいね」をクリックお願いします。 
 この投稿はあなたの問題/質問を解決しましたか?解決したら、他のユーザーが見つけられるように「解決策として承認する」を押してください。
 まだ解決しませんか? 質問しましょう! 

Dropbox で働き方をもっとスマートに

人々の働き方は変化しつつあります。コミュニティを活用して、Dropbox を使った効率的な働き方を共有、発見しましょう.

ご興味がおありですか?さっそく始めましょう
Who's talking

この投稿に最も貢献しているユーザー

Dropbox のユーザー レベルとは
さらにサポートが必要ですか?